48 東北大学の模擬裁判が行なわれます

今年の夏に一本の電話が入りました。東北大学の法学部からです。

「今年の模擬裁判は社会問題化している欠陥住宅を取り上げる計画です。それに際してご協力いただきたい。」との内容でした。

まもなく実行委員会の学生さんが数名でお見えになりました。お話をして皆さんまじめに取り組んでおられるのがわかりました。それで当NPOも全面的に協力することしました。欠陥住宅の現状説明、資料の作成などを行わせていただきました。

きっとこれからは欠陥住宅での訴訟は増えるでしょう。欠陥住宅を作った悪質業者への法的な処罰は期待できません。それで自分の主張を通すには裁判しかないのが現状です。すでに東京では訴訟の案件が増加しているそうです。それにつれて裁判官も欠陥住宅に関する取り組みが積極的になっていると聞きました。

今回の模擬裁判で雰囲気が伝われば良いな、と願っています。

 


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください