121 ローコスト住宅の現場で

先日、ローコスト住宅で建築中の方が相談に訪れました。 出された何枚かの写真を見て驚きました。 1枚は手抜きの防水工事でした。これでは防水の意味がありません。 別の写真では外壁工事が何ヶ月もストップし、雨ざらしになった木材が腐りはじめています。

「これはひどいな」私達の正直な感想です。 「価格は安かったのですが、TVで宣伝をしている会社だから信頼してたのに」と嘆く施主さん。 でも価格が安い上に宣伝費をたくさんかけているということは、それだけ現場にお金が 回らないということなのです。

この会社は宮城県に来てまだ日の浅い会社です。 体制もまだ落ちついていないのでしょう。 予算不足もさることながら、体制の不備が透けて見えました。

建築が始まってからの解決は容易ではありません。 施主さんのこれから先のご苦労が思いやられます。 ローコスト住宅で建築する方は注意深くご検討されることをおすすめします。


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください