増税前の契約にご注意を

ご存知の通り来年から消費税が10%に上がります。

そのため住宅についても駆け込みが予想されます。
それに伴ったトラブルが予想されますので、どうぞご注意ください。

今回の消費税引き上げのタイミングについてご説明します。
住宅の引き渡しが2019年9月30日までに完了すれば消費税は8%です。
引き渡しが2019年10月1日以降になると消費税は10%になります。

ただし注文住宅の場合は請負契約が2019年3月31日までに完了していれば、引き渡し時期に関わらず消費税は8%です。

つまり注文住宅を建てる人は来年3月31日までに契約する人が増えることが予想されます。

そのため直前になると業者も忙しくなるので粗雑な扱いになることを覚悟しなければなりません。

前にも書きましたが、以前に消費税が5%から8%に上がる直前には見積もりが一切ないのに契約を迫られた人がいますし、それで契約してしまった人もいました。

もうこのサイトをご覧のあなたにはそれが人生を大きく狂わせかねないトラブルだとおわかりと思いますのでここでは解説しません。

あの悲劇が来年3月31日にまた起こるのはなんとか避けたいと願っています。

これから家を建てる人はギリギリになる前にご相談ください。

私も本業のシャツ販売が忙しくなってきましたが、なんとか時間を取りたいと思います。


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です