73 二重請求を行うリフォーム業者

築15年ということもあり、リフォーム業者に屋根の塗装工事を依頼しました。 ところがわずか半年で屋根の塗装が剥がれ落ちてきました。 屋根を見てみると、剥がれ落ちた部分がまだらになっています。 業者に連絡したところ、 「分かりました。工事をやり直しますので、少しだけお金を負担していただけませんか」 と言われました。 見積もりを拝見したところ、負担を依頼された金額は、何と塗装代金そのものでした。 つまり業者の手落ちなのにすべてを施主に請求したわけです。 ちなみにこのリフォーム業者は超有名リフォーム会社です。 どうぞ皆さんお気をつけください。


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください