58 仲の良い友人にお願いしたばっかりに

増築をした方の相談です。 仲の良い大工さんに家の増築をお願いしたそうです。 気心の知れた間柄だったので、見積書もあるようなないような感じで進んだ、 とのこと。 でも、最後に問題が。 大工さんが工事の最後に言ったのです。 「なんだかんだで工事代金が300万円ほど高くなりました。」 驚いたのは施主さんです。 仲の良い大工さんだからこんなことを言われるとは思ってもいなかったそうです。 結局、契約と見積書が明確にではなかったことと、 お互いに気を遣って言いたいことも言わないで工事が進んでしまったのが 原因だったようです。 「これからどうしたらよいのでしょう。」と施主さんは困り果てています。 仲の良い友人や親戚に家を頼んで、トラブルに遭う例は意外に多いのです。


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください