26 過度の信頼はトラブルの元

リフォーム業者の誠意の無い態度に困り果てた方が相談にこられました。見積を拝見したところ、どう見ても300万円程度の仕事なのに700万円も請求をされています。さらに話によると業者の態度はとても失礼で誠意をまったく感じません。 詳しい事情を伺ったところこんないきさつがありました。その家は亡くなった先代の腕の良い棟梁に依頼して建築したそうです。30年経過し、亡き棟梁の息子さんの代になっても信頼して他社からの見積も取らずに言い値で発注をしたそうです。でもその期待はみごとに裏切られた。と嘆いていました。 親戚、古い知り合い、友人に依頼してトラブルになった話は意外と多いものです。根拠なく甘い期待をするのは禁物かと思います。


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください