133 疑問が一つ解けました。

個別相談においでになる方の中で目立つのが、元建築関係者です。
何らかの形で建築に関わったことのある方がたくさん来ます。

一般の方の場合、住宅トラブルの実情を知ると驚かれます。
「初めて知りました。」といった声をよくいただきます。

ところが住宅建築に関係していた人の反応は全く違います。
現場でたくさんのトラブルを体験していますので驚く方はいません。
彼らは「住宅のトラブルはたくさんあって当たり前。」という感覚です。

一般の方との話し合いでは初めて聞く真実に感謝していただける喜びがあり、
元建築関係者とは共通の話ができる楽しさがあります。

でもずっとひとつの疑問がありました。
「なぜこれほどたくさんの元建築関係者に相談窓口として選んでもらえるのだろう?」

先日その疑問がやっと解けました。
相談者のご夫婦との話が一通り終わり、雑談をしていると奥様が言いました。

「実は以前に屋根関係の会社で事務員をしていました。そこでは納得できない事がたくさんありました。自分で家を建てる段になりNPOさんのホームページを拝見したら私が体験した事がそのまま書いてありました。それでここは本物だと思って相談に来たのです。」

つまり私たちが感じている問題意識は、元建築関係者にとっても同じだった訳です。
たくさんの方に理解していただいてもらっているのだな、と嬉しい気持ちになりました。

今年の1月でNPO活動も11年目を迎えます。
これからも地元の復興のお手伝いとしてがんばります。

ぜひ個別相談やNPO監理をご利用ください。
きっと良い家づくりをする助けになると思います。

今年もよろしくお願いいたします。

 


 

◇新築前の家つくり相談!

◇欠陥住宅でお困りの方!

◇見積書・契約書のチェック!

◇契約後に金額が上げたくない

無料個別相談へお越しください